モットン

モットンと雲のやすらぎを徹底比較

ここ最近、ネットで色んなマットレスを販売しています。しかし種類が豊富過ぎてどれがいいのか分かりませんよね。

 

今回は、モットンと長い間人気になっていてよく比較の対象になる、雲のやすらぎについて解説をします。
同じマットレスなのにどこが違うのか、それぞれにどんな特徴があるのかを見てみましょう。

 

雲のやすらぎってどんなマットレス?モットンとの違い

 

まず雲のやすらぎについて。こちらは見た目にインパクトのあるとっても分厚いマットレス。その厚さはなんと27cmもあるのだとか。

 

元々敷布団を取り扱っていた雲のやすらぎですが、たくさんのお客様からの要望を受け、4年もの歳月をかけマットレスを作り上げたそうです。

 

敷布団を販売していた時に「寝心地がいい」と評判を得ていた雲のやすらぎ。しかし、マットレスで同じ物を作ろうすると凄く大変だったのです。なにがそんなに大変なのか。
それは、マットレスを作る時に、雲のやすらぎ敷布団と同じ素材を使ってしまうとヘタってしまう可能性があったからです。そこで試行錯誤しながらできたのがこのマットレス。厚みの理由はマットレスの中に隠されていました。

 

高品質のウレタンと、プレミアム高反発コイルを使うことによって、快適な寝心地を作ることに成功。
その結果、雲のように包み込まれるようなソフトな寝心地をマットレスでも作れたのです。

 

モットンは雲のやすらぎと比べてどの辺が優れているの?

 

次にモットンについて。モットンは腰痛に悩まされる方向けに作られたマットレスです。

 

雲のやすらぎと比べると薄くない?と思われるかもしれませんが、実はモットンも8cmの厚みがあります。これは通常のマットレスの2倍にあたる厚さ。モットンでも十分すぎる厚みがあるんですよ。

 

そしてその8cmの厚さの中に、理想の反発力と優れた体圧分散が備わっています。その為、腰痛改善に必要な寝返りを自然に打てるようにしてくれているのです。

 

寝返りは腰痛を軽減するのにとっても大切なもの。一晩である程度の回数の寝返りを打たないと、筋肉を休めることが出来ず、それが蓄積され腰痛に繋がってしまいます。

 

モットンはそれをしっかりと計算し、何度も試行錯誤を重ねた上で作られているので、すごく腰痛に効果的なのです。
更に、価格も雲のやすらぎの半額以下なので、手が届きやすい値段設定なのも魅力的ですね。

 

モットンと雲のやすらぎ比較まとめ

 

雲のやすらぎ、モットンと2つのマットレスを比較してみましたが、どちらも優れたマットレスであることは確か。人気が高い商品なのも納得ですよね。それぞれの特徴を考えると、快適な寝心地を体験したい方は雲のやすらぎを、腰痛を治したい方にはモットンがオススメと言えそうです。