モットン

モットンを使っていても冷えは腰痛にとって天敵

ある時猛烈な腰痛に襲われ、1カ月程鎮痛剤を飲み続けたことがあります。
そんなに痛いのなら、さっさと病院に行けば良かったのですが、
仕事も多忙で疲れ切っており、まさか1カ月も薬を使用するような痛みが続くとは思わなかったのです。

 

指圧マッサージをする事は腰痛にとっても良い

 

疲れてくたくたなのに横になると痛みが増すため、夜眠れないこともあり、
座った姿勢でネット検索し、腰痛のツボなる場所を見つけ半信半疑で指圧マッサージしたところ、
今までの痛みがウソだったかのように引いて行ったので驚きました。
もちろん1.2回で治ってしまうわけではありませんでしたが、薬を使わずに1週間程で治ってきたので、
その時はホッとしました。

 

椎間板ヘルニアのような病気でもなく、筋肉の関係のようでした。
年だし、ベットもマットレスも古いので、軽いギックリ腰かとも言われずっとそのように思っていました。

 

マットレスを変えた事で状況が一遍

 

数年後には、関節リウマチを発症したため、その前兆のような関係もあったようです。
しかし、その一方で、ベッドのマットレスの古さも気になっていたため、買え変えをしました。
新調しても、体の沈み具合が気に入らず、木枠を下に敷いてみたり敷布団を噛ませてみたり、納得するまで色々試してみました。

 

購入したマットレスの名前はモットンです。
これが私の腰痛生活をがらりと大きく買えたのでした。

 

モットンのマットレスは本当に効果が手に取るように分かるのです。
寝ていても楽なのですが、起きてからの痛みが全くなくなる事が分かりました。

 

しかし、ところがまたある時、例の痛みが前回と同じ場所の腰の筋に起きてしまったことから、直接の原因が少し判明しました。
それは、「冷え」です。
以前も今回も、季節の変わり目で無意識に体、特に腰の部分を冷やしていました。
秋口に窓をこれまで通り一日中開けっぱなしにしていて、寒くはないけれどまだ薄着の夏の服装のまま、無防備に風に体を晒していたり、
暖かい季節とはいえ、ショートジャケットで1日中外出した翌日にこの痛みが起きているようでした。

 

動いていると体が暖かくなるのですが、そういう時以外に着るジャケットは、なるべく腰の隠れるサイズの物にして気をつけようと思います。

 

冷えを抑えながらモットンを使う。
これで腰痛ともさよならできそうですね。