モットン

布団からモットンに変更したら腰痛が楽になった体験談

敷布団派の私は、固めの敷布団を長年愛用していましたが、ついに買い換え時がやってきました。腰の辺りが沈んで、朝起きると背中から腰が張るようになってきたのです。その頃から、時々激しいいびきも出るようになってきたようでした。

 

そこで、マットレス派の夫の勧めで、初めて使うことになったマットレスは低反発のもの。けれど一晩寝ただけで、腰の辺りが重苦しく、どうやら私には合わないようでした。夫が言うには、相変わらずいびきもひどいらしいのです。結局そのマットレスは、ちょうど買い換えのタイミングが来ていた夫のものになりました。

 

私はというと、それまで使っていた敷布団が、いわゆるせんべい布団と言われるような固めものだったこともあり、今度は試しに、高反発マットレスのモットンを買ってみることにしました。合わなかったら、また夫用にすればいいやと思いながら。がっちりした体形のせいなのか、夫の使うマットレスの寿命は短いのです。

 

モットンは知名度は低いけれど効果は抜群!

西川マニフレックスみたいに有名ではありませんがモットンはそれなりにお高い品物です。合うといいなと思いながら、買ってきて早速、寝室に敷いて寝転がってみました。以前テレビで紹介していた、寝具が体に合っているかどうかを見極める方法とやらを試してみました。仰向けになり、膝を抱えて左右に転がってみるという方法です。実際やってみると、引っかかりなくいい具合に転がります。手足を伸ばして仰向けになってみても、どこかが沈むこともなく、全身がちょうどよく受け止められているような感じがします。その夜、モットンで眠るのが、待ち遠しくなりました。

 

そうして、翌朝。腰どころか全身どこも痛くありません。さらに、夫が言うには、それまでひどい時があったいびきも、まったくなくなったというわけではないけれど、驚くほど静かになったのだそうです。まだたった一晩だけだけれど、これが本当なら、もっと早く買い換えればよかったとまで言われたほどです。枕には気を使っていましたが、布団やマットレスのことまでは考えていませんでした。

 

私の場合、いびきが軽くなったり、背中や腰の状態が左右されたりと、マットレス一枚変えただけなのに、大きな変化がありました。よく考えてみれば、一日の中でも睡眠時間は大きな割合を占めていて、なかなかおろそかにできない時間帯です。睡眠の質によって体調が左右されたりもしますから、そう考えると、自分に合うマットレスを見つけることができたのは幸運でした。

 

これからもモットンを使って寝ていこうと思います。

 

 

本サイトではモットンの体験談だけれはなく効果についてもモットンについて専門的に解説していきますので
ご参考ください。